ドラづくし弁当
 
ドアラとドラゴンズと
 


Show by New

G5-3D 自滅で逆転負け (4月28日 東京ド)

今日から敵地東京ドームで首位巨人との3連戦。

結果はとにかくヒドイ内容の試合だった。昨日の大敗、日曜日(米子)での大敗よりショックが大きい。
巨人の今日の戦い方を見ても強さは感じない。ドラのミス連発による自滅で負けた・・・・・・・・と思う。

先発マルティネス、上原で始まり、ドラ打線が珍しく(?)初回2死から福留の8号ソロHRを含む5連打で3点先攻。
しかしマルティネスが米子でのカープ戦に続き不安定なピッチング。バッテリーエラーなどで(今日のキャッチャーは小田)2回で同点にされた。
マルティネスは3回途中で降板。2番手朝倉が4回に勝ち越しを許し、打線は4回以降沈黙。
8回表5-3の2点差。無死2塁でウッズの代走藤井が走塁ミスでチャンスを潰した。積極走塁の場面ではないな。

今日はとにかくミスが多かった。どうしたのかな?? 井端は打撃で粘りが全くないのが気になる。荒木は守備で送球ミスが多い。
途中交代した小田とウッズの具合が心配です。

スコアはこちら

暴投、捕逸で3失点 中日ミス連発で逆転負け (共同通信社)

明日の先発予想はドラが山本昌、巨人が内海でしょうか。


投稿者 ぱたくま



Apr.28.2006(Fri)23:22 | Trackback(0) | Comment(3) | ドラゴンズ | Admin

S8-2D G戦を前にちょっと一息 (4月27日 ナゴド)

完敗
今日の先発予想は朝倉。しかしなんと石井でした。
石井は今季初先発、ヤクルト戦はプロ入り初登板。

スコアはこちら

ヤクルトが快勝=プロ野球・中日-ヤクルト(共同)
【中日】落合監督「完敗って言うんだろ」(日刊)
中日・石井、初先発のチャンス生かせず(サンスポ)

初回、先頭打者青木の打球が石井の左足に当たりました。その影響があったのか投球リズムが悪く、制球もキレもイマイチ。初回にいきなり4失点。
ヤクルト先発ガトームソンも不安定なピッチング。しかし1回裏1死満塁のチャンスを作るも潰してしまう。この回1点でも返していれば・・・。その後立ち直り2回から5回までパーフェクトに抑えられる。
打線、特に井端が心配ですね。

石井は5回まで投げ11安打7失点。主軸の外国人右打者トリオには7本のヒットを浴びました。ヤクルト戦はプロ入り初登板だっただけに苦手意識を持たなければいいのですが・・・。

気を取り直して、明日から東京ドームで巨人との3連戦です。
明日の先発予想ははドラがマルティネス、巨人が上原でしょうか。ここ5試合先制点を許しています。まず先取点を取ってほしいですね。3番福留の調子がいいので、1、2番の出塁が鍵です。


投稿者 ぱたくま



Apr.27.2006(Thu)22:58 | Trackback(1) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

外野席のチケット


情報ください。

どうして、ナゴヤドームの外野席は、チケット取りにくいんでしょうか。

発売と同時に、即完売。(-_-)

いつも、二番目に安いパノラマ席での観戦です。

たまには、外野で応援したいよ~。

投稿者・・YUKI



Apr.27.2006(Thu)21:58 | Trackback(0) | Comment(6) | 雑記 | Admin

S3-4D 野球は2アウトから (4月26日 ナゴド)



ハッピー福留デー。4月26日は福留選手の誕生日
この日の主役が決勝打を放ち自ら祝福。ありがとう~2塁ベース
今季8度目の逆転勝利で11勝目(貯金6)
先発川上が3勝目。セーブ岩瀬で7個目。

やっぱりナゴドへ行けばよかったと後悔・・・。
でもドラの勝利で体調は良くなりました

スコアはこちら

中日が逆転勝ち=プロ野球・中日-ヤクルト (共同通信社)
同点演出と幸運決勝打 誕生日自ら祝う福留デー (共同通信社)
苦しみながらの3勝目 川上 (共同通信社)

川上、石川と開幕投手同士で始まったヤクルトとの3回戦。
川上は良くなかったですね。5回までで8本のヒットを打たれ3失点。
一方の石川は5回3安打無失点。見ててドラ打線は全く打てる気がしなかった。5回で3-0と点差以上に重く感じた3点差。

しか~~し

野球は2アウトからですよ!

6回2死からこの日バースデー福留のライト線へ2塁打を口火にウッズ、代打立浪、渡辺のタイムリーを含む5者連続安打でなんと

同点!!

7回に2死2塁から

福留のタイムリーで勝ち越し!!

に成功。福留シフトでショートはセカンド近くに守っていてベースに当らなければショートゴロでしたね。これはラッキーでした。さすが福留デー。

川上は7回まで投げ降板。しかしその裏に味方が決勝点を挙げたため勝利投手に。7回まで悪いながらも3点に抑えた先発川上に勝ちが付いて何より。

前日に続きスタメンサードは渡辺。6回に貴重な同点タイムリーを放ちこの日も2安打。連日の活躍で立浪もいい刺激になってるようですね。

今日(27日)の先発予想は、ドラが朝倉、ヤクルトはガトームソン。


投稿者 ぱたくま



Apr.27.2006(Thu)08:40 | Trackback(2) | Comment(5) | ドラゴンズ | Admin

S2-7D 快勝で貯金5 (4月25日 ナゴド)



まだ体調が悪く・・・昨夜はテレビで野球中継を試合終了まで見て、PCを立ち上げずそのまま寝たので更新できず

ヤクルトとの3連戦の初戦、今季7度目の逆転勝ちで快勝です。ドームという快適な環境で2時間19分という短い試合時間でした。土曜日(米子生観戦)は雨降る中、5時間34分・・・。

スコアはこちら

先発中田が2回までにいずれも2死からソロHRを浴びましたが、3回から降板する7回までパーフェクトに抑える好投で2勝目。中田は安定感がありますね。

打線は立浪をスタメンから外し、7番サードで渡辺を起用。
今季まだノーヒットだった渡辺が初スタメンで期待に応え、3安打3打点の大活躍。

2-1と1点リードされた3回裏、2死から福留ヒット、ウッズの逆転2ランHR(第4号)で3-2としました。このHRは貴重な1発でしたね。この回さらに2点を奪い5-2と3点差。
5回には2死1塁から6番英智が2塁打で2、3塁とし、渡辺が3本目のヒットを放ち2点追加し7-2と試合を決めました。

ウッズが逆転2ラン(共同通信社)
3打点渡辺が中田を後押し 中日、投打にそつなし (共同通信社)

岡本投手と小山捕手の入れ替わりで、森岡良介内野手、石川賢投手が昇格しました。
プロ野球の公示(25日) (共同通信社)

今日の先発予想はドラが川上、ヤクルトが石川。
日曜日(米子生観戦)の大敗が悔しくて、今夜ナゴドに行こうと考えてましたが、体調不良のため自粛します。行けばよかったーと後悔させてくれるようなドラの勝利に期待です。


投稿者 ぱたくま






Apr.26.2006(Wed)08:50 | Trackback(0) | Comment(2) | ドラゴンズ | Admin


(6/23page)
Top 2 3 4 5 >6< 7 8 9 10 11 End