ドラづくし弁当
 
ドアラとドラゴンズと
 



Show by Jun/2006

D4-3F 大きな1勝 (5月10日 札幌)




連敗は2でストップし、交流戦初勝利!!
1点リードされた9回表2死3塁という土壇場からよく追いつきました。同点タイムリーを打った福留も見事でしたが、先頭打者、代打井上の2塁打もお見事。8回表はあっさり三者凡退でイヤな感じだったのでこのヒットは大きかったですね。
11回表決勝のホームを踏んだ英智はホント凄く速かった。ヒーローインタビューでは感極まって泣きそうでしたね。

不調の井端が3安打猛打賞。平井2回、岡本1回それぞれパーフェクト。岡本が今季初勝利。
岩瀬が前日のリベンジで11個目のセーブ。

12安打4得点残塁11。相手のミスによる得点が3点。まだまだ打線が繋がらない。しかしどんな形であれ勝ってホッとしてます。1勝は1勝です。

スコアはこちら

二塁から暴投で生還 英智
中日が勝ちをもぎとった。延長11回1死二塁。井端への3球目、低めへの変化球がワンバウンドし、捕手の後方へ。「変化球がくると読んで、リードを大きめにとっていた」という二塁走者の英智が俊足を飛ばし、一気に生還。勝ち越し点を奪った。
 英智は先発出場しながら守備でミスした上田に代わって出場。落合監督の厳しい采配(さいはい)から得たチャンスをものにした。 落合監督は「きのうとまったく同じ野球。きのうは負けて、きょうは勝っただけ」と試合内容に不満を隠さないが、負ければ昨年同様の悪い流れになりかねなかった。大きな1勝だ。(共同通信社)


投稿者 ぱたくま



May.11.2006(Thu)12:44 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

ようやく届きました。


ファンクラブ会員特典グッズが今日ようやく届きましたー。

遅っ!!

4月にぬいぐるみだけは届いていたのですが、あとのグッズが届かない。自分より遅く申し込んだ人が届いているという話をチラホラ聞いて、申込みをした近所の中日新聞販売店に先週問い合わせました。すると「来週ユニフォームだけお届けできます。残りのグッズ、チケットは未定です。」との返事でした。
今日仕事から帰宅すると、ドラゴンズと書いた箱が届いていたのでユニフォームが届いたんだぁと思って中を開けてみると・・・

・ブルーメッシュジャージー
・カードホルダー
・ピンバッジ
・バンダナ??

以上4点入っていました。しかし、先着25000人に貰えるというパノラマA席のペアチケットは入っていませんでした。3月1日がファンクラブの申込み開始日。前日に申込みしたというのにダメだったのかなぁ。あーあ。


投稿者 ぱたくま



May.9.2006(Tue)12:47 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

C1-6D 移籍の上田が決勝打 (5月6日 広島)



中 日 000 320 100-6
広 島 000 001 000-1
▽勝 朝倉5試合2勝
▽敗 大竹4試合4敗
▽本塁打 井端1号(2)(高橋)谷繁2号(1)(長谷川)

スコアの詳細はこちら

先発朝倉が何度も走者を出しながらなぜか抑えるという朝倉の持ち味を十二分に発揮してカープ打線を翻弄(?)、打線は4回2死満塁から上田の走者一掃タイムリー2塁打で3点先制、5回井端の2ランHR、7回谷繁のソロHRの計6得点。先制、中押し、駄目押しという理想的な得点を挙げ快勝です。

今季初先発の朝倉は6回99球、8安打3四球もなぜか1失点。要所を抑えたということでしょう・・・。2度の満塁のピンチをいずれも併殺打で切り抜けたのが大きかったですね。
6回はスピードが落ち、バテバテだったようです。本来スタミナある投手なんだけどな。

7回は今日昇格した岡本、8回平井、9回鈴木が登板。3人とも1人も出さない完璧な投球でした。
今日はゲーム中雨が降りだしコンディションが悪かったですが、昨日の嫌な負けを引きずらない見事な勝利でした。朝倉が6回1失点に抑えたことが大きかったですね。来週も先発でしょうか。

プロ野球の公示(6日)(共同通信社)
高橋、小林を抹消、岡本、久本、ドミンゴが昇格しました。
ドミンゴは明日の先発でしょう。


投稿者 ぱたくま



May.6.2006(Sat)12:49 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

YB0-4D 投手戦を制す (5月2日 ナゴド)



中日・川上が2安打完封=プロ野球・中日-横浜
中日が投手戦を制した。4回、ウッズの5号で先制。8回に荒木の2点三塁打と井端の適時打で突き放した。川上は球威、制球とも抜群。散発2安打で二塁を踏ませず、10奪三振で無四球完封。横浜も三浦が好投したが、終盤に力尽きた。(時事通信)

三浦とエース対決で圧倒 気迫の川上、2安打10三振 (共同通信社)

スコアはこちら

日曜日に中田で落とした(しかも大敗)だけに今日はなんとしても勝ちたいところ。
日曜日の悪夢を先発川上が見事に振り払ってくれました。相手に全くスキを見せず、初回からコントロール、キレも抜群。本当に素晴らしかったです。
横浜の先発三浦も素晴らしいピッチング。もし川上じゃなかったら負けていたのではないでしょうか!?

4回裏ウッズの5号ソロHRで先制。
その後両チームとも走者すら出せず8回まで進み、今日の川上の出来なら1-0でも完封できたでしょうが、8回裏に荒木、井端の連続タイムリ-で3点を追加し4-0に。
最終回も川上は楽々3人で打ち取りゲームセット。
川上は4勝目。
2時間8分という短い試合時間でした。

明日の試合は15時から。先発はドラが佐藤充、横浜が門倉でしょうか。
明日はレフト外野席で生観戦です。楽しみーー。


投稿者 ぱたくま






May.2.2006(Tue)22:12 | Trackback(11) | Comment(6) | ドラゴンズ | Admin


(2/2page)
Top 1 >2<