ドラづくし弁当
 
ドアラとドラゴンズと
 



ドラゴンズ
==Explain==
中日ドラゴンズのこと。

D4―7F 完敗… (6月10日 ナゴド)



12時開場ということで、12時ちょい前ドーム着。場外チケット売り場で7月29日(土)巨人戦パノラマA3塁側のチケットを購入してからドーム内へ。今日はレフト外野席。しばらく外野でドラの練習を見てからバックネット裏へ移動(笑)
13時にドラの練習終了。15時からだからあと2時間…長い(汗

そんなこんなで、先発朝倉、ディアスで試合開始。さぁ今日も朝倉頼むぞ!
ところが初回からつかまり2失点。苦しい立上がりで修正できないまま6失点でKO。先発が早々に崩れ日ハムの一方的な展開でした。

ドラ打線は初回2死から福留、ウッズの連続2塁打で1点を返し2―1

3回裏4―1、1死満塁の大チャンスをアレックスが併殺打で無得点。

4回裏無死、立浪がヒットで出塁するも森野が併殺打でチャンスを広げられなかった。今日は3、4回の攻撃が非常に痛かった。
その後やはり流れは日ハムへ。朝倉がセギノールに2ランHRを打たれ6―1

7回表3番手デニーが追加点を取られ7―1

7回裏2死から上田のタイムリー、高橋光の2ランHRで7―4

しかし反撃もここまででゲームセット。日ハムも17安打打ちながら7得点となんとも微妙ですね。ドラ投手陣がよく7点で防いだともいえますが。

明日も生観戦です。明日はドラの勝利と、福留の通算1000本安打達成の瞬間を見たいです!

投稿者 ぱたくま



Jun.10.2006(Sat)09:42 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

D4―2F 金曜日の連敗6でストップ (6月9日 ナゴド)



勝ちました~。仕事を終えてドームへ駆け付け、井端デーで当選したチケットで3回表から観戦。パノラマ席だと思っていたらなんと内野A席でした。井端のサイン入りポストカードもいただきましたよ。

先発は山本昌。今日こそ勝ってほしい。
試合はドラ打線が初先発の日ハム武田を全く打てず…迎えた8回表ガッツ小笠原の完璧な2HRで日ハムが先制しついに均衡が破られた。
2点??2点なんて楽勝だよ!!

とは到底思えない今日のドラ打線。こ、これは…マズい。痛すぎる2失点。どんなに負けてても決して自分は諦めないのですが負けを覚悟しましたね(汗

が、しかし!!
8回裏谷繁の代打井上、高橋光が連続ヒットで無死1、2塁のチャンス。しかし英智がバント失敗で嫌なムードが漂う…。井端が死球で1死満塁。今日ノーヒットの福留に期待がかかり、1塁線を破る走者一掃タイムリー3塁打で3―2逆転!!
1塁走者の井端はナイスラン。正直アウトかと思いました(汗
尚も1死3塁、追加点が欲しい。ウッズが三振に倒れるもアレックスが内野安打で貴重な追加点が入り4―2、点差は2点に。
9回は岩瀬がアッサリ3人で締めてゲームセット。
8回に試合が動き、あれっ??勝っちゃったよ!?という感じでした。
山本昌は好投したのですがまた打線の援護がなかったですね。残念。
明日も生観戦です。ちなみに明後日も。

中日、2カ月ぶり首位 中-日評(共同通信社)
敗色一掃、こん身の一振り 福留、首位導く逆転三塁打(共同通信社)
中日、逆転勝ちで首位浮上=プロ野球・中日-日本ハム(共同通信社)


投稿者 ぱたくま



Jun.9.2006(Fri)10:06 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

福岡遠征2連勝



福岡から岐阜の自宅へ夜9時20分頃帰ってきました!

遠征前3連戦の初戦(金曜日)を負けた時はこのカード勝ち越せるのか不安だったのですが、九州のドラファンの方々を中心とした熱い応援が選手に伝わったようで見事に2連勝して勝ち越しました。昨年も福岡で勝ち越しましたからね。
これで今週西武戦をホームで負け越しましたがビジターで勝ち越して3勝3敗の五分。バリーグの上位チームを相手に五分ですから上出来でしょう。理想は毎週4勝2敗ですけどね。火曜日からのオリックス、金曜日からの楽天戦に期待しましょう。

とにかく福留の活躍が素晴らしいです。好調の福留の前にチャンスを作ればなんとかしてくれます。目指せ三冠王!!

福岡遠征2日間はレフトスタンドで観戦。熱い(暑い?)応援をしてきました! ビジターなのにたくさんドラファンいましたね。熱気ムンムン。とても心強かったです。
昨夜はドラファンが集まる屋台「宗」に初めて行きました。念願叶い嬉しかったです。燃えドラを熱唱してから乾杯(笑) とても楽しかったです。
九州の皆様、大変お世話になり本当にありがとうございました。また行きますね。


投稿者 ぱたくま



May.28.2006(Sun)12:23 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

D9―0L 佐藤完封 連敗5でストップ (5月25日 ナゴド生観戦)


勝ちました! 今日は2回裏から3塁側内野席で観戦。1回裏ドラの3得点を見ることが出来ませんでした(泣) でもドラが勝てばそれでいいんです!
先発佐藤が初回1死2塁のピンチを凌いでからは味方の援護もあり大胆に投げることができたんでしょう。見事なピッチングでした。ヒットを打たれながらも要所を抑え強力西武打線を完封!!
ヒーローインタビューはもちろん佐藤でした。打、守のヒーロー福留の声も聞きたかったなぁ。

やはり勝因は佐藤の素晴らしいピッチングと先制点を取り試合を有利に進めることができたことが大きかったですね。
守りではセンター福留のファインプレーは痺れました! あの打球が抜けていたら2点入り4-2となるところでしたから西武に試合の流れを変えない大きなプレーでした。

西武の先発は元ドラ戦士の宮越。制球が悪く、いくらドラ打線が不調とはいえやはり捕らえました。ドラゴンズ戦以外での活躍を期待します…。

先発投手が完封、打線が繋がり9得点という理想的な勝利でした。

明日からは敵地福岡でのホークス戦です。ホークスは素晴らしい投手陣で接戦が予想されますが絶対勝ち越すぞ~。



May.25.2006(Thu)12:26 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin

D2-0Bs 憲伸2度目の完封 3連勝で20勝到達 (5月16日 ナゴド)


オリク 000000000-0
中 日10100000×-2
▽勝 川上8試合5勝
▽敗 デイビー8試合3勝3敗

中日の川上が4安打無四球で今季2度目の完封。最後まで球威十分の投球で無傷の5勝目を挙げた。ウッズが1回に先制犠飛、3回は適時二塁打と全打点をマーク。中日は20勝に乗せた。オリックスは好投デイビーを援護できず3連敗。(共同通信社)

スコア詳細

締めは気合のガッツポーズ 昨年2敗の借り返した川上(共同通信社)

気合入りまくりの川上が昨年2敗したオリックスを相手に今季負けなし2度目の完封勝利で5勝目。しかも無四球、3塁を踏ませないピッチングで全く危なげなし。
ウッズ2打点。エースと4番の活躍で勝った理想的なゲームでした。
福留3安打猛打賞。
両投手ともテンポの早い投球で試合時間2時間20分。
このいい流れで明日も勝ちたい!!


投稿者 ぱたくま



May.19.2006(Fri)12:32 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin


(2/15page)
Top 1 >2< 3 4 5 6 7 8 9 10 End