ドラづくし弁当
 
ドアラとドラゴンズと
 



Show by Jul/13/2006

L1-2D 辛勝 川上8勝目 (6月13日 インボイス)


中 日 101 000 000 -2
西 武 000 000 100 -1

▽勝 川上12試合8勝1敗
▽S 岩瀬21試合2敗17S
▽敗 涌井12試合7勝4敗
▽本塁打 森野2号(1)(涌井)カブレラ14号(1)

スコア詳細

試合後コメント: 中日が川上-岩瀬のリレーで連敗を止めた。中日は、森野の自身初となる2号先頭打者ホームランで先制。3回にはアレックスのタイムリーで追加点を挙げた。先発・川上は8回を投げ5安打6奪三振1四球の1失点でハーラートップタイの8勝目をマーク。さらに両リーグ最速で100投球回に達し防御率は1.35で依然トップ。また岩瀬もリーグトップの17セーブ目を挙げた。西武は散発の5安打で、カブレラの14号ソロでの1点のみ。先発・涌井が9回8安打8奪三振 2失点で完投するも援護できず、自身の連勝は3でストップした。

今日は三重テレビナイターでTV観戦。先発川上対涌井は3週間前のナゴドと同じ顔合わせ。このときは川上が投げ負けた。今日は勝つぞ!

ずっと見ていたわけじゃないけど、今日の川上はいつもより制球が悪かったですね。ボール先行が目立ちました。それでも8回5安打、1四球、1失点だから凄いですね。
それにしても打線・・・。投手陣が1点以内に抑えないと勝てないのか?? 今日川上じゃなかったら負けていたんじゃないかと思う。
涌井は前回も立ち上がりが悪く苦しんでいたのにドラ打線がチャンスを潰し立ち直らせてしまい、涌井が勝った。今日も序盤のチャンスで追加点が奪えなかったですね。

4回以降はチャンスすらつくれず。8回表、先頭の森野がヒットで出塁するも井端がバント失敗でチャンスを広げられなかった。しかし1死2塁となれば福留は歩かされてウッズ勝負だったのではないかと思う。ウッズは初回ヒットを打ちましたが併殺を狙えますからね。

最後は岩瀬が3人斬りでゲームセット。1人でも走者を出せば、カブレラに打席が回るので8回裏を川上が3人で終わらせ、岩瀬が3人で締めてホッとしました。
明日以降も絶対カブレラの前に走者を出さないことですね。

通算1000本安打目前の福留孝介は今日1本打ちました。いよいよあと1本!! 明日達成です!!
記録達成とチームの勝利お願いします。マルティネス頼むよー。

少ない援護、動じぬ川上 防御率1・35の大黒柱(共同通信社)


よし! 楽天ありがとう!!


投稿者 ぱたくま



Jun.13.2006(Tue)09:33 | Trackback(0) | Comment(0) | ドラゴンズ | Admin


(1/1page)