ドラづくし弁当
 
ドアラとドラゴンズと
 



Show by May/12/2006

T5-7D 逆転勝ち~!! (4月12日 甲子園)



5点差をひっくり返し勝利 2連敗でストップです。
ヒーローはアレックス、井端、石井でしょうか。
勝利投手は石井。今季初勝利です

中日が逆転勝ち(共同通信社)

スコアはこちらです。

先発はスライドで中田ではなく、山本昌。阪神は苦手の下柳でした。
山本昌は初回いきなり3番シーツに先制HRを打たれ、2回に追加点を許し2-0。でもこれはウッズのミスだよなぁ。
3回もピリッとせず更に1点追加され3-0、1死1、3塁で降板。
2番手はなんと中田。
中田は2者連続四球押し出しで4-0、鳥谷タイムリーで更に1点追加5-0。
しかし中田はこの後は抑えます。
山本昌は2回1/3 6安打5失点。

序盤から厳しい展開になってしまいました。

打線はやはり下柳を打ちあぐね5回まで零行進。
4回、5回とヒットでランナー出すものの併殺打でチャンス作れず。
しかし6回に井端のタイムリーで5-1、ランナー溜めてアレックスがどでかい3ランHRをぶっ放し5-4、1点差!!

中田は立ち直り4~5回を無安打無失点に抑えました。
6回から登板した石井が3イニングパーフェクトのナイスピッチ。
7回井端のタイムリーで5-5、ついに同点!!
8回アレックスの2打席連続のHRでついに勝ち越し6-5。
同点そして勝ち越した裏の回に阪神の攻撃を封じ込めた石井の投球は見事でした。

9回福留の貴重な追加点となるHRで7-5と2点差。
9回裏は岩瀬が3人で打ち取りゲームセット。

見事な逆転勝ちでした。しかし、先発の山本昌は今年も阪神には通用しないのか?? 今日は調子が悪かったからなのか??
中田は登板直後はバタバタしましたが、まずまずの投球。
そして左の中継ぎが不安だっただけに今日の石井の好投は嬉しいですね。
中田、石井、岩瀬で阪神打線を4回から6イニング連続3者凡退に抑えました。

明日の先発予想はドラが川上、阪神がオクスプリングでしょうか。連勝してほしいですね。


投稿者 ぱたくま



Apr.12.2006(Wed)22:20 | Trackback(0) | Comment(4) | ドラゴンズ | Admin


(1/1page)